忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

| HOME |

 ミニ小説・かおるの憂鬱

かおるは、何度も何度も同じことをしていた。みやこの家がある通りの前を、行ったりきたり。実は朝のロードワークの途中、近くまで来たので通ってみようかな~と思ったのだ。仮にも、女同士でも、付き合っている、好きあっている事に変わりはないのだから。
「何でこんなに、緊張するんだろ・・・」
かおるはなぜか無性にどきどきと鼓動する胸を、押さえつつその場をまた回り始める。そして、数分後・・・。
「あ!かおるさーん!来てくれたんですの!?」
「み、みやこっ・・・・!」
朝の空気を吸おうとして窓を開けたみやこに、呼びかけられる。みやこの家の近くまでは何とかこれていたかおるは、固まってしまった。しかしみやこはそんなことには気がつかず、かおるにまた大きな声で呼びかける。それも心底来てくれてうれしいという感情があふれている声で。ここで帰ったら、せっかくみやこと毎日楽しくやれているのにみやこを傷つけちまうな。かおるは、決心した。
「おーい!みやこー!会いに来たんだ!」
ええい!一時の恥だ!かおるは決死の思いで呼びかけをした。もし帰ってみやこを悲しませたりしたら・・・。みやこのことだ。ずいぶん落ち込んでしまうに違いなかった。
「まぁ!かおるさん!今行きます!」
みやこの喜んだ声が、よく聞こえる・・・。かおるはうつむいて、ため息をついた。最近のかおるの憂鬱。それは、朝のロードワークのたびに、こうしてみやこの所に来てしまい、走れなくなること・・・。
PR
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[05/16 37]
[05/05 ハスミ]
[12/16 nakahoku]
[12/16 nakahoku]
[12/16 チェリー]

最新記事

(06/02)
(05/16)
(05/09)
(05/08)
(05/07)

最新TB

プロフィール

HN:
聖帝様
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(04/27)
(04/29)
(04/29)
(04/30)
(05/03)

アクセス解析

カウンター

お天気情報

-天気予報-

お天気情報

-天気予報-

お天気情報

-天気予報-